ニュース

5月第1例会 郷土Love and Action

5月12日(土)、サンウェルぬまづにて5月第1例会が開かれました。
今回は「郷土 Love and action」と題し、次代を担う若者に、将来この地域のために貢献できる人材となるきっかけとしていただく事を目的に明治史料館学芸員木口亮氏、大阪府泉大津市長、南出賢一氏の2名をお招き講義のあとグループワークを実施。木口氏より、江原素六氏を始めとした沼津市の数々の偉人の功績を学び、南出氏より夢や志をもつことの大切さを学びました。メンバーはもちろん、参加者の方々も真剣に聞き入っており、中高生の今後の夢や志の発表に対し、地域の大人としての責任感を改めて感じる非常に有意義な時間を過ごすことができました。今後はそれぞれが感じた事を元に、地域のために活躍して欲しいと思います。
また、本例会で新たに今井明君が入会認証されました。これからの活躍を期待しております。

DSCN1961DSCN2007DSCN2048DSCN2062DSCN2091DSCN1983

2018年5月14日

«

ページTOPへ